キングダムがおもしろすぎる。。。

最近、三国志を初めて読んだり、史記を少し読み始めて、改めて中国の歴史系の本を読んでます。

あと浅田次郎の「蒼穹の昴シリーズ」も読んでます!

中国の歴史っておもしろいんですよね。

帝王ってか、色々な王朝が取って代わる・・。

なかでも一番はまってるのが秦の始皇帝の前の話のマンガ・・・キングダムですね。ほんとに歴史に沿って進んでるし、軍略のことも真面目に書いているし、キャラクターはきちんとたってるしで・・。読み応えありすぎです。

この始皇帝として秦が中国を統一するまでの物語ですが、実際、秦が中国を統一していた期間って秦の始皇帝が生きていた15年位なんですね。

 

その後は漢という国が中国を統一するんですよね。この秦滅亡から、漢の統一までが「項羽と劉邦」とかの話ですね。

 

コレも結構面白いんですが、今はキングダムの中身が楽しみですねー。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です